2019年3月20日

古本買入れ 趣味の古本 北天堂書店 札幌 古書 買取 専門店 北天堂書店 出張買取

近代文学書 文学評論 書誌 言語学 古典文学 歌集
俳諧 詩集 ユリイカ 海外文学 幻想文学文学  探偵小説
(各種)文芸雑誌 国文学
文学評論の2(作家順)
38438 茂吉の歌ー夢あるいはつゆじも抄 初・函・帯 岡井隆 創樹社 昭和49 4000
55720 斎藤茂吉研究 初・函 佐藤佐太郎 鷺の宮書房 昭和43 2000
38435 斎藤茂吉秀歌 初・印 斎藤茂吉 中央公論社 昭和26 2500
38434 斎藤茂吉研究 明治編 初・ヤケ 山口次郎 明窗書房 昭和23 2000
38439 評伝 斎藤茂吉 初・函 藤岡武雄 桜楓社 昭和47 4800
38441 斎藤茂吉ー校訂・注釈・解説 (近代文学注釈大系)初・函 本林勝夫 有精堂 昭和49 3500
38433 斎藤茂吉 (日本文学アルバム)初 横田正知 筑摩書房 昭和36 1500
38432 歌論集 斎藤茂吉論 加藤将之 八雲書林 昭和16 1800
38430 斎藤茂吉私論 初・帯 中村稔 朝日新聞社 昭和58 2000
38428 年譜 斎藤茂吉伝 初・函(図書新聞双書) 藤岡武雄 図書新聞社 昭和42 2500
38427 斎藤茂吉論序説 初・函 薄井忠男 桜楓社 昭和47 2500
38431 茂吉の足あと 初・帯 鈴木啓蔵 短歌新聞社 昭和49 2000
198590 斉藤茂吉と医学 初版・函付き・帯背痛み有り・本体良好です 加藤淑子 みすず書房 昭和53 1500
38442 伊藤左千夫 初・函少痛 斎藤茂吉 中央公論社 昭和17 1800
137546 斎藤茂吉伝 初版・裸本 柴生田稔 新潮社 昭和54 1000
127080 続斎藤茂吉伝 初版・帯 柴生田稔 新潮社 昭和56 1500
119626 斉藤茂吉 人と文学 初版 藤岡武雄 桜楓社 昭和51 1000
81232 茂吉の周辺 (随筆集)初・帯 斎藤茂太 毎日新聞社 昭和48 1500
95448 小説坂口安吾 初・帯 杉森久英 河出書房新社 昭和53 1000
99878 坂口安吾-墜落の倫理(現代思想) 青土社 平成2 1000
99880 坂口安吾 初・函少ヤケ 奥野健男 文藝春秋 昭和47 1500
99882 坂口安吾論集成 初・函 庄司肇 沖積舎 平成4 3500
99875 坂口安吾(鑑賞日本現代文学22) 初・函少ヤケ 神谷忠孝・編 角川書店 昭和56 2000
99876 人間坂口安吾(360枚)/新潮 第88巻6号 野原一夫 新潮社 平成3 1000
135474 原野歴程 更科源蔵・人と作品(更科源蔵文学碑建立記念誌) 初版・美本 渡辺茂・編 更科源蔵文学碑建立期成立会 昭和52 1800
16673 木曽路文献の旅ー「夜明け前」探求 初・函・帯 北小路健 芸艸堂 昭和45 2500
87080 椎名誠の増刊号 7月臨時増刊  背ヤケ 椎名誠 新潮社 平成4 800
22887 「志賀直哉」 上下 初・函 阿川弘之 岩波書店 平成6 2400
152608 司馬遼太郎がわかる。(AERA Mook) B5版 朝日新聞社 平成12 1000
152676 司馬遼太郎と歩いた25年「街道をゆく」展 A4判・美本 朝日新聞社 平成9 2000
132875 司馬遼太郎の跫音(中央公論臨時増刊) (司馬さんとの三十七年・福田みどり) 中央公論社 平成8 1000
169381 司馬遼太郎 良本 朝日新聞社編 朝日新聞社 平成12 3000
176885 司馬遼太郎の「遺言」 初版・カバー帯付き・小口に薄い点状のシミ他は状態良好です。 夕刊フジ・編 産経新聞社 平成9 1000
183067 島尾敏雄 函付きです 奥野健男 泰流社 昭和53 1000
55715 島木赤彦文学アルバム 島木赤彦研究会編 謙光社 昭和50 1000
159047 文学探訪 島木赤彦記念館 初版・カバー・帯・美本 監修・下諏訪町教育委員会 蒼丘書林 平成5 800
44011 島崎藤村ー人生論読本3 初・函 村松定孝編 角川書店 昭和35 3000
150267 島崎藤村を読み直す 初版・帯・背少日焼け有り 渡辺廣士 創樹社 平成6 1000
16674 藤村における旅 初・函 北小路健ほか 木耳社 昭和48 3000
13605 島崎藤村「東方の門」 初・帯 藤一也 沖積社 平成11 5000
113992 資料写真による-「夜明け前」への招待 初版・帯 槌馬屋資料館 昭和47 1500
173434 白洲正子の贈り物(ほたるの本) A5判・初版・カバー帯付き・美本です。 白洲信哉 世界文化社 平成17 1200
34540 相馬御風の人と文学 紅野敏郎・相馬文子編 名著刊行会 昭和57 1500
198707 高村光太郎 新装版 現代詩読本 初版・カバー・小口に日焼け有り 思潮社 昭和60 700
186191 武田泰淳論 (戦後作家論叢書) 初版・函・帯・小口少シミ 立石伯 審美社 1970 1500
206530 太宰治研究 全2冊 (その文学/その回想) 初版・函・帯・良本 奥野健男編 筑摩書房 昭和53 3000
36365 太宰治論 (待望久しい本格評論)初・帯・少ライン有り 饗庭孝男 講談社 昭和51 2000
36364 太宰治 『右大臣実朝』試論 初・帯 熊谷孝 鳩の森書房 昭和54 2000
112089 太宰治と津軽路 (歴史と文学の旅12)初版 桂英澄 平凡社 昭和48 1000
95440 小説太宰治売却済 檀一雄 審美社 昭和50 売却済
127173 太宰治-群像日本の作家 17 初版・帯 長部日出雄 小学館 平成3 1000
36858 太宰治論ー充溢と欠如 鶴谷憲三 有精堂出版 平成7 2400
90892 太宰治文学 海外の評論 初・帯 武田勝彦 創林社 昭和60 2500
95450 立原正秋伝 武田勝彦 創林社 昭和60 800
95451 立原文学への道 武田勝彦 創林社 昭和60 1000
31325 追想ー夫・立原正秋 帯・記名 立原光代 角川書店 昭和60 1500
35734 われよりほかに 谷崎潤一郎 最後の十二年 帯少痛・印 伊吹和子 講談社 平成6 2900
55716 谷崎と私 初・カバー少痛 津島壽一 中央公論社 昭和28 2000
181369 花は紅 団鬼六の世界 初版・カバー帯付き・状態良好です 幻冬舎・編 幻冬舎 平成11 800
160108 手鏡の月―随想集 初版・帯 津田さち子 沖積舎 平成4 2000
127570 回想の寺田寅彦 小林勇 岩波書店 昭和56 1800
158662 寺田寅彦の追想 初版・経年のヤケシミ有り・カバー少切れ有り 中谷宇吉郎 甲文社 昭和22 2000
57732 永井荷風ひとり暮し (よみがえる究極の自由人)帯・カバー少黄ばみ 松本哉 三省堂 平成6 1200
113976 中城ふみ子資料目録 B5判 佐々木啓子・編 平成12 2500
198561 中野重治研究 函付き・経年の日焼け有り・月報付きです 平野謙 筑摩書房 昭和39 1000
34167 夏の栞ー中野重治をおくる 函・帯 佐多稲子 新潮社 昭和59 1000
180457 漱石全集  (文芸読本) 河出書房新社 昭和55 1000
23145 図説 漱石大観 初・函一部微少ヤケ 吉田精一ほか 角川書店 昭和56 13000
135544 夏目漱石と芥川龍之介 B5判 北海道立文学館 平成11 1500
6898 漱石 文学の端緒 初.帯.少ライン 竹盛天雄 筑摩書房 平成3 4000
135469 戦後その光と闇 初版・帯 野間宏 福武書店 昭和57 1500
47014 埴谷雄高論 (白川正芳評論集)初・帯背ヤケ・帯・記名 見返しテープあと有り/白川正芳 豊島書房 昭和44 1500
78468 人間・林芙美子 竹本千万子 筑摩書房 昭和60 2000
125153 一葉文学成立の背景 木村真佐幸 桜楓社 昭和54 1500
155726 本多勝一を解説する 初版・帯 中野美代子 晩聲社 平成4 2000
210016 黄昏の詩人 堀口大学とその父のこと 初版・カバー・帯・良本です。 工藤美代子 マガジンハウス 2001 1000
66424 堀辰雄ー人と文学シリーズ (現代日本文学アルバム普及版)初 監修・川端康成・井上靖/桜田満編ほか 学習研究社 昭和55 1000
107788 堀辰雄試解 西原千博 蒼丘書林 平成12 1500
69268 「冬」の黙示録 正宗白鳥の肖像 初・帯背少痛 武田友寿 日本YMCA同盟出版部 昭和59 2000
165506 「冬」の黙示録 正宗白鳥の肖像 初版・カバー・帯 武田友寿 日本YMCA同盟出版部 昭和59 1200
28439 綾子・大雪に抱かれてー三浦文学道案内 初・帯 道新旭川政経文化懇話会編 北海道新聞社 平成10 1500
209948 文士一瞬 野上透写真集 B5判・初版・カバー・帯・良本 野上透・根岸基弘 柏艪舎 平成18 1500
166001 三島由紀研究年表 初版・カバー付き・小口に経年の日焼け有り 安藤武 西田書店 昭和63 1500
210141 三島由紀夫  年表作家読本 カバー 松本徹 河出書房新社 1990 800
165998 三島由紀夫―年表作家読本 初版・カバー付き・薄い日焼け有り 松本徹・編著 河出書房新社 平成2 1000
132735 三島由紀夫 没後三十年-特別公開・未発表小説二篇/評論五篇/十代詩篇・「金閣寺」創作ノート売却済 (新潮臨時増刊)良本 新潮社 平成12 売却済
143651 君には聞こえるか三島由紀夫の絶叫 初版・保護用ビニールカバー添付付き。 山本舜勝 パナジアン 昭和57 1000
143652 三島由紀夫とテロルの倫理 初版・帯・保護用ビニールカバー添付付き。 千種キムラ・スティーブン 作品社 平成16 1500
210142 グラフィカ三島由紀夫 B5判・初版・カバー・帯 新潮社 1990 1800
165854 三島あるいは空虚のヴィジョン 函帯及び本体背日焼け・P1薄いシミ有り マルグリット・ユルスナール/澁澤龍彦・訳 河出書房新社 平成2 1000
165903 三島由紀夫伝説 初版・カバー帯付き・日焼け有り 奥野健男 新潮社 平成5 600
165949 私の比較文学研究ノート―太宰と三島 初版・カバー帯付き・日焼け有り 下野義郎 審美社 昭和63 800
165851 三島由紀夫の死をどう見るか 初版・カバー付き・濃い日焼け及び若干の煙草臭有り 加藤諦三 秋元書房 昭和47 800
165954 MISHIMA―カンヌ映画祭最優秀芸術貢献賞受賞作品 初版・カバー帯付き・濃い日焼け及び少煙草臭有り 垣井道弘 飛鳥書房 昭和61 4000
97422 三島由紀夫(FOR BEGINNRSシリーズ) (日本オリジナル版)初版・カバー付き 吉田和明 現代書館 昭和60 600
165852 三島由紀夫『以後』―日本が「日本でなくなる日」 初版・カバー帯付き・日焼け有り 宮崎正弘 並木書房 平成11 800
165839 よみがえる三島由紀夫―霊の人の文学と武と カバー背下部少痛・日焼け有り 戸田義雄・永藤武 日本教文社 昭和54 1000
165856 三島由紀夫における西洋(東書選書 65) 初版・カバー帯付き・ビニールカバーは薄い日焼け有り 佐渡谷重信 東京書籍 昭和56 1000
165911 評伝 三島由紀夫 初版・カバー帯付き・日焼け有り及び煙草臭有り 佐伯彰一 新潮社 昭和58 800
206146 三島由紀夫とその周辺 署名本・軽装初版・カバー・帯・良本・P208 斎藤順二署名入り 教育出版センター 昭和59 1000
23527 三島由紀夫その血と青春 初版・函少ヤケ・薄い赤鉛筆ライン少有 三枝康高 桜楓社 昭和52 2800
165829 三島由紀夫・その運命と芸術 初版・函・日焼け及び少煙草臭有り 三枝康高 有信堂 昭和46 1000
165950 級友 三島由紀夫 初版・カバー(見返し少折れあと有り)帯付き・経年の日焼け有り・本編良好です 三谷信 笠間書院 昭和63 12000
55718 三島由紀夫文学論集 (決定版文学論集)函色あせ・帯少痛・印 三島由紀夫 講談社 昭和45 1000
165955 三島由紀夫における男色と天皇制 初版・カバー帯付き・ビニールカバー付き・日焼け有り 山崎正夫 グラフィック社 昭和46 1000
165908 君には聞こえるか 三島由紀夫の絶叫 初版・カバー帯付き・日焼け有り 山本舜勝 パナジアン 昭和57 800
166006 自衛隊「影の部隊」―三島由紀夫を殺した真実の告白 初版・カバー帯付き・薄い日焼け有り・本編良好です 山本舜勝 講談社 平成13 800
165915 三島由紀夫語録 改訂初版・カバー帯付き・本体少日焼け及び煙草臭有り 秋津建 鷹書房 平成5 1000
165956 三島由紀夫―反『日本浪曼派』論 初版・函帯共に日焼け・本体良好です 小川和佑 林道舎 昭和60 3000
165916 三島由紀夫と檀一雄 カバー帯付き・日焼け有り 小島千加子 構想社 昭和55 1000
165904 三島由紀夫と自衛隊 カバー帯付き・日焼け有り 杉原裕介・杉原剛介 並木書房 平成9 800
165832 三島由紀夫―荒野からの黙示 初版・カバー帯付き・経年の日焼け有り 清水昶 小沢書店 昭和61 800
166008 三島由紀―ダンディズムの文芸世界 初版・カバー付き・帯日焼け有り・ほか良好 西本匡克 双文社出版 平成11 1500
165957 三島由紀夫の帰還―青海健評論集 初版・カバー背少色褪せ・帯の一箇所僅かに切れ有り・本編良好です 青海健 小沢書店 平成12 1000
165909 三島由紀夫 初版・カバー帯付き・日焼け有り 川島勝 文藝春秋 平成8 500
165953 澁澤・三島六十年代 初版・カバー・帯背日焼け有り 倉林靖 リブロポート 平成8 2000
165907 三島由紀夫の世界 初版・カバー帯付き・濃い日焼け及び煙草臭有り 村松剛 新潮社 平成2 800
11628 ペルソナー三島由紀夫伝 猪瀬直樹 文芸春秋 昭和47 1500
165830 三島由紀夫の知的運命 初版・カバー付き・日焼け及び僅かに煙草臭有り 長谷川泉 至文堂 平成2 1000
166013 三島由紀夫 現代のエスプリ 初版・カバー等日焼け有り・本編に問題が有りません 長谷川泉・編 至文堂 昭和46 1000
165961 三島由紀夫入門―三島美学の核心と作品にみるその構造 初版・カバー帯付き・日焼け有り 田坂昂 潟Iリジン出版センター 昭和60 1000
97399 三島由紀夫論 函・少ライン・経年の日焼け有り 田坂昂 新潮社 昭和45 1000
165938 増補三島由紀夫論 カバーに濃い日焼け及び本体小口に薄い日焼け有り 田坂昂 風涛社 平成2 800
166007 三島由紀夫論 函本体共に日焼け有り・本編良好です 田坂昴 風涛社 昭和45 800
165846 女のいない死の楽園―供犠の身体・三島由紀夫 初版・カバー帯付き・薄い日焼け有り 渡辺えみこ 潟pンドラ 平成9 800
6887 三島由紀夫の人間像 読売新聞社編 昭和46 2500
165828 三島由紀夫の人間像―評論集 初版・カバー付き・日焼け有り 読売新聞社編 読売新聞社 昭和46 1000
165855 わが友三島由紀夫―レポート・自決の心理と動機 初版・カバー付き・本体濃い日焼け有り 那須田敬 原書房 昭和46 1000
165914 回想の三島由紀夫 初版・カバー付き・日焼け及びススケ等有り・本編良好です 日本学生新聞編 行政通信社 昭和46 800
165951 真説三島由紀夫―謎の原郷 初版・カバー・帯背日焼け有り 板坂剛 夏目書房 平成10 800
165906 「ミシマ」から「オウム」へ―三島由紀夫と近代(平凡社選書 178) 初版・カバー帯付き・少日焼け有り 飯島洋一 平凡社 平成10 1000
165943 資料 三島由紀夫 初版・カバー帯付き・濃い日焼け有り 福島鋳郎 朝文社 平成1 800
165939 資料 三島由紀夫 増補改訂初版・カバー付き・濃い日焼け有り 福島鋳郎 朝文社 平成4 800
166011 伜・三島由紀夫 初版・函背日焼け・本体経年並み 平岡梓 文藝春秋 昭和47 1000
96814 伜・三島由紀夫 平岡梓 文藝春秋 昭和47 1500
96815 伜・三島由紀夫 初版・函・帯・裏遊び紙に少書込み有り 平岡梓 文藝春秋 昭和47 1500
166002 三島由紀夫の世界 カバー・帯背日焼け少痛み・小口に経年の日焼け有り・本編最終頁少スレ有り 野口武彦 講談社 昭和45 1000
165958 新右翼―民族派の歴史と現在 カバー帯付き・濃い日焼け及び少煙草臭有り 鈴木邦男 彩流社 昭和63 500
139095 三島由紀夫おぼえがき 初版・1箇所折れ跡有り 澁澤龍彦 立風書房 昭和58 1000
38058 特集・伜・三島由紀夫ー平岡梓 全5冊内1冊欠 雑誌「諸君」第3巻12号〜第4巻4号・内第4巻1号欠 文藝春秋 昭和46〜47 3000
165862 三島由紀夫の大予言 (新書版)初版・カバー帯付き 園田光 青谷舎 平成12 3000
165884 三島由紀夫死の美学 (新書版)初版・カバー付き・日焼け有り 山田野理夫 フォトにっぽん社 昭和46 800
165888 三島由紀夫の二・二六事件 (新書版)カバー付き・美本 松本健一 文藝春秋 平成18 500
165868 追跡!三島由紀夫の霊界通信―さまざまなアプローチによる鑑定(DARIN BOOKS) (新書版)初版・カバー帯付き・小口に日焼け有り 辻村興一 日本文芸社 昭和60 500
97393 いま三島由紀夫を読む(「国文学」第31巻8号) 表紙オレ有り 学燈社 昭和61 500
97406 三島由紀夫(新装版・文芸読本) カバー付き・小口に経年の日焼け有り 河出書房新社 昭和58 600
165838 昨日の歴史―大宅壮一と三島由紀夫の生と死 初版・カバー帯付き・日焼け有り 村上兵衛 光人社 平成12 1000

文学評論の3文学のトップへ ホームへご注文お問合せ